ヘッダー画像
  • トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

日本初 ママ用ハンドマフ一体型&シートカバー兼用

子ども乗せ自転車チャイルドシート専用 防寒カバー 発売

 

東京都目黒区のPlanet Ride(代表:河上陽子(2児の母)所在地:東京都目黒区鷹番3-6-8 TSビル2F)は、91 子ども乗せ自転車 “あとから付ける”フロントシート専用 防寒カバーを発売します。この商品は日本初となる、ママ用ハンドマフ一体型であり、チャイルドシートカバー兼用タイプです。

子ども乗せ自転車チャイルドシート用防寒カバー&シートカバー(前かご用、あと付けフロントシート用、後ろ用 各9,050円)

Planet Rideホームページ及びamazonYahooにて発売 http://www.planetride-shop.com

 

寒い冬の日、自転車のチャイルドシートに乗る息子が震えていました。巻きつけていた毛布はずれ落ち、かじかむ手で毛布を引っ張ることもできません。これでは落ちた毛布が車輪に巻き込まれて危ないし、全く温かくないと感じました。この商品はチャイルドシートに取り付け可能とすることで、ずれ落ちる危険を少なくし、首元から足元までフリースですっぽり覆い、撥水生地を用いて多少の雨でもお子様が冷えないよう工夫しました。お子様を降ろした後はシートカバーにもなりますので、荷物の目隠しにもなり突然の雨もカバーします。

 

また、子供にコートを着せたりヘルメットを付けたりするお母さんの手は手袋を忘れがちです。お母さんの手も暖かく安全に運転してもらうため、前用のカバーにはハンドマフを付けました。

 

発案者河上陽子も2児の母であり、今現在毎日子どもを自転車に載せています。子どもと自転車に乗る時間を安全にという思いから、「おやこじてんしゃプロジェクト(株式会社パワーウーマンプラス主催)」のファシリテーターとして自転車の安全講習会も開催しています。安全運転の秘訣は「のんびり」。冬の綺麗な青空の下を、キリッとした風を頬に受けながら、のんびり,安全に、温かくおやこじてんしゃタイムを楽しんでほしい。そういった思いの商品をお伝えしたく、この度リリースさせて頂きました。